読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

salarymansurferのブログ

サラリーマンのサーフィンライフを中心に展開するブログです。

初心者サーファーにおすすめの寒さ対策4選

ここ最近はめっきり寒さが深まってきましたねー。

 

12月上旬まではジャーフルで我慢できたのですが、

さすがにセミドライを引っ張り出しました。

 

この寒い中でサーフィンするのはおっくうですし、「風邪ひきそう」とか頭によぎると海から足が遠くなりがち。

 

ただ、冬の時期にkeep surfingできるかどうかで冬明けの上達具合が全然変わってきます。

 

特にサーフィン始めたての方にはこの冬なんとか乗り越えてほしいものです。

 

そこで、私がやっていた寒さ対策をいくつか紹介します。

 

------------------------------------------------------------ 

1フルスーツを着る

吊るしの既製品しか持っていない方は特にですが、

まずフルスーツで特に裏地が起毛のものだとだいぶ暖かいです。

しかも自分の体の各部位を計測してオーダーするものであれば水も入りにくくなって

寒さ軽減に一役買ってくれます。

ネックなのは割高(ものによっては10万円前後します)、

体系が変わると着れなくなる(だいぶ太ってしまったので去年買ったウェットが着れません><)

ぐらいでしょうか。

フルスーツを買うならこちら

 

 

2ブーツをはく

真冬になると冷え性な方は手足がかじかんでつらいです。

人によっては感覚が鈍るとノーブーツ、ノーグローブで乗り切る方もいますが、

湘南とかであればブーツがあると無難でしょう。

雪が降るぐらい寒いときはグローブもあったほうが安心ですね。

(手がかじかんでボードを持つ手が滑ってしまいリペアが必要になってしまった方もいました)

ブーツを買うならこちら グローブを買うならこちら

 

3ホットジェルを塗る

1-2時間であれば意外ともつのがホットジェル。

塗ってすぐに温かくなるので着替えの時に塗っておけばOK。

ただ、ホットジェル塗った手で目をかいたり、間違えて股間を触ったりしたら一大事になるのでご注意を!マジで発狂しそうになりますw

ホットジェル買うならこちら

 

4インナーを着る

1-2mmの薄手なものであればウェットの中に着ても違和感なく、温かさもキープ!

電車サーファーだと荷物が増えるのが難点ぐらいでしょうか。

あと一度着るとポジションずらすのが手間そう。

インナー買うならこちら 

------------------------------------------------------------

 

以上4つを紹介しましたが、ほかにもあったら追記していきますね。

 

ちなみに暖かいって書いてあっても、寒さがまだマシってぐらいに読み替えるぐらいの感覚だとちょうど良いかもしません。

なんだかんだ言っても冬に海に入って寒くないわけはないので。